2013年05月06日

苗代作業、芽かき2回目

苗代、1町(1ha)分、200箱の苗。
P1050100.JPG P1050101.JPG

苗代が午前中に終わったので、2回目の芽かきを実施。1列〜5列まで。難波さんからヤマ・ソービニョンの苗を二本いただいたので、植えつけた。成長すると一本から50〜70kgの葡萄ジュースがとれるという。
P1050115.JPG P1050118.JPG
posted by ultramomosan at 18:57| Comment(0) | 日記

2013年05月04日

納骨、東本願寺 5月3日4日

壌土真宗本願寺派は、本山の東本願寺にも納骨するらしい。
久し振りに、義弟夫婦とエクシブで泊り。
初めてここの中華をいただいたが、うまい!
お変わり4杯してしまった。

P1040993.JPG P1050046.JPG
posted by ultramomosan at 18:52| Comment(0) | 日記

2013年05月02日

芽かき@ 5月1日2日

芽かき@を終えたところで、霜注意報。
父の遺した孟宗竹とオガクズ+灯油の霜対策灯篭を試したが、うまくゆかず。
近所の先生がくれたアドバイス「練炭」。
家に残ってた植木鉢10個に練炭を入れて午前3時に着火。
結局、明け方は雨になり霜は降りなかった。

P1040972s.jpg P1040982.jpg
posted by ultramomosan at 18:48| Comment(0) | 日記

2013年04月26日

100マイルトレイルを走る君達に

100マイルはトレイルランですが、ウルトラマラソンです。
痛いのはあたりまえ、苦しいのもあたりまえ、誰も助けたり代わったりしてはくれません。前に進むしか、一歩づつ走るしかゴールする(苦しみを終わらせる)方法はありません。
すべては、あなたが自分で選んだことなのです。

ただ、多数の応募の中から出場できることになったあなたには責任も伴うのでは?
「簡単に投げ出さないでください」
・・・これは出場できなかった多くの人からの願いです。
「思いっきり楽しんで、全力を尽くしてください」
・・・これは大会を支えている人々とあなたを支える人達の願いです。
「道を大切にしてください」
・・・これは古来より道を守る育くんで来た人々の願いです。
「怪我をせず、無事にゴールしてください」
・・・これは、すべての人達の願いです。

スタートするとき、あなたの中にいるのは希望に輝くあなたです。何時間かすると、もう一人の影のあなたが現れるでしょう。
影のあなたは言い出します、「歩こう、もうちょっと休もう」と。
調子が悪くなると彼は言います、「痛みがひどくなったらどうしよう、もうやめたい、次回はしっかり練習して参加しよう・・・」と。
しだいにその声は大きくなり、正論に聞こえてきます。

ですが、あなたが耳を傾けるべき相手は、影ではなく、スタートの時の輝くあなたです。
ただ苦しいだけなら、ただ痛いだけなら、投げ出さないでください。
痛みや苦しみは一時のことです。24時間くらい我慢すれば、終わるのです。何日も続きはしません。
でも、やめてしまった悔しさと後悔は、何年もあなたを苛みます。
こういう大会は次のチャンスがあるという保証はありません。

もう一度、頑張ってきた日々を思い出して、自分の時間とチャンスを大事に、がんばってみてください。

ゴールし、輝くあなたをみんなが待っています。
ふぁいと!
posted by ultramomosan at 08:46| Comment(0) | 日記

2013年04月25日

母の定期健診

今日は母のひざの関節の左膝一年、右膝半年の点検。
異常なし。

父の一周忌の膳付けを選びに行く。

午後から、残っていた屋根覆いの紐かけを実施。
末端処理も修了。

普及所の新指導員、明日、見に来てくれる予定。
posted by ultramomosan at 21:29| Comment(0) | 日記