2011年06月14日

れすとらん森(茅野)

6月11日から14日にかけて八ヶ岳の登山とランニングの合宿を蓼科湖そばのキャンプ場でやってきた。一泊一人1,000円おまけにとてもきれいなところだったので、キャンプにはうってつけです。おまけに貸切!

この間の食事、しっかり食べないと効果は上がらないので、近くのレストランに毎日通った。その店が「れすとらん森」。
焼肉定食とA定食ばかり食べ、あんなに食べたのは何か月ぶりだろう…普段は定食を持て余す小食人間なので。すぐ仲良くなってしまうタチなので、足首捻ったときはアイシング用の氷をたくさんいただけて、助かりました、。
奥様ありがとうございます。
P6130203.jpg P6130204.jpg


posted by ultramomosan at 21:59| Comment(0) |

2010年07月12日

ワールドカップ決勝の朝

P7060010.JPG
明日はレオンという日。周りのペリグリノ達が決勝で盛り上がるのを横目に、誰もいないアルベルゲのベッドで横になってた。「シルビアが決勝見ようよ」って言ってきたけど、どうにも眠くて、外はまだ明るいのに。
ドイツ人はどっちでもいいやみたいな顔だった。スペイン人はフランス派とイタリア派に別れてるけど、フランス派が多いみたい。ブラジル人はイタリアを応援してた。

寝入ったころだったか、大歓声で大騒ぎが始まった。イタリアが勝ったって。ジョバンニは大騒ぎだ。
バルに降りてって、ジョバンニ達に「ぶらーぼ、かんぴおーね・でる・もんど!」と言ってやったら、「のめのめ〜!」って、大騒ぎ。
ものすごくやかましい夜だった。

夜遅くまで酒盛りは続いてたよなぁ。
朝だれも起きてこないキッチンで昨夜作ってたボカディージョを食べコーヒーを飲んでた。
まだ暗い通りに「カッツーン」って杖が石畳を叩く音が響きだす。
今日も乾いた道の上の一日が始まる。思わず、心の中で祈る。
そんな風にカミーノ・デ・サンチアゴの一日が始まる。
posted by ultramomosan at 15:57| Comment(0) |

2010年05月04日

銀の道

今日は石見銀山と銀の積み出し港・温泉津を結ぶ、銀の道を歩いた。
ほとんど誰も通らないような「銀の道」すれ違ったのは男性一人と、女性の二人組みだけ。峠を越えて入った石見銀山は…人手がすごかった。

世界遺産=観光地でないことを痛感した。どうも両方を一緒くたにしてしまうな。大切な文化遺産であることと、それを見てどう感じるかはあ別の問題。
結局、町に入ることなく、来た道を引き返した。

ginzandou1.jpg降路坂へ

ginzandou2.jpg降路坂越え

ginzandou3.jpg西田・ヨズクの里
「ヨズク」はハデ木の組み方の一種。長い木4本をティピーのように組んで横木を渡し、稲を干す。その形がヨズク(ふくろう)に似てるかららしい。
集落では田植えの時期で、田圃は空と山を映してきれいだった。

途中で見かけた山野草いくつか。

シャガはアヤメの一種、中国から来たらしい。
http://homepage.mac.com/n_yoshiyuki/hana/syaga.html

キランソウは気管支の弱い私向きの薬草(別名、筋骨草ともいうらしい)
http://www.e-yakusou.com/yakusou/120.htm


帰りの高速道路。皆生から米子道に入った…入るなり長いテールライトの列。そのままUターンして、出た。国道180号線を新見へ向かった。ラジオでチェックしたときは10kmと言ってたが、どんどん伸びたようだ。姫路のトンネル事故もひどいようで、高速道路無料化が果たしていいことなのか。

<写真>
http://picasaweb.google.co.jp/corredor.jp/okJUoI?authkey=Gv1sRgCJyPkeCHzfbgzgE#
posted by ultramomosan at 23:35|

2010年05月02日

竹原

今日五月二日は竹原へ。
途中、福山で事故渋滞20kmの情報に、鴨方で一般道へ。
一般道も渋滞、福山西から河合までは順調に流れた。

竹原へのジェットコースター街道はバイクトレーニングのグループがいた。

竹原の町に着いたら昼を廻っており、食事をしようと町をうろうろ。外食屋が見当たらず、市役所前のうどん屋さんへ。海老天うどん、420円。学生時代の自動販売機のうどんを思い出した。この店はやめたほうがいい。自動販売機だと思えば、高いなぁで済むけど。

taketuru.jpg

町並み保存地区へ向かい、お目当ての「竹鶴酒造」へ。店の構えがいいなぁ。
中に入ると静かな佇まい。奥様が迎えてくださった。
奥様は岡山県備前のご出身だそうだ。ひとしきり地元の話題。

早速、原酒(赤磐雄町)を試飲。がつん!ときた。小笹屋竹鶴(おざさやたけつる)雄町原酒。
口の中でぶぁ〜っと広がるお米の香り。とっても刺激的。

taketuru2.jpg試飲ができた(^ー^)
・・・まぁ、なんというか「常きげん」を飲んだときのようなショック!
口の中で転がすと、米の香りがものすごい。辛い、あとでちょっと甘みも感じるけど、ひりひりする。アルコール分19%の原酒だからか。
兄が送ってくれる酒の二倍(?)ほどゴツイ感じ。筋肉質で力強い。
筋肉質というとしゃれたイメージがあるので、古武士と言い換えたほうがぴったりする。私の脚のような味かもしれない。どんな杜氏さんなんだろうな。
で、この原酒を買って帰った(^^)。
珍味系のつまみは合わない。牡蠣とかイカとかどうなんだろう?

店の中も落ち着いていて、おいてあるものに意味があるのがわかる。
壁に掛かっていた絵が目を引いた。Hiroshi Mnabe。真鍋博さんの絵なんだろうか?中学生の頃、SFでよく読んだ「レンズマン」シリーズを思い出した。奥様に尋ねた。やっぱりあの真鍋さん。この絵を描かれたのは亡くなる直前だったらしい。
先月、高知:福屋旅館でみた青柳祐介さんの原画のことが頭によぎった。あの時も隣に西岡酒造があった。

taketuru3.jpg格子窓から入ってくる光がきれいだ

置いてあるいろいろなものには、それぞれにそこなければいけない理由があるんだろう、きっと。そう思える部屋だ。
また、ちょくちょく来よう。家からだと神戸くらいの距離か…トレーニングの射程圏内(^^)v。

takehara1.jpg竹原の町並

試飲をしたために、町の中をうろうろ、上ったり歩いたり4時間。
でも、観光客にあまり媚びてない、いい町だった。
帰りに、たこわさを買って、夕食でいっぱい。

takehara.jpg

<写真>
http://picasaweb.google.co.jp/corredor.jp/xpNXnG?authkey=Gv1sRgCKbF84rkip-f4AE#
posted by ultramomosan at 23:12| Comment(3) |

2010年03月23日

連休の大渋滞

今朝3時に家に到着。
昨日、山中湖をチェックアウトしたのが正午。
御殿場ICから13時過ぎに乗って、静岡県内で大渋滞に巻き込まれた。あまりの渋滞に豊橋で一度、高速から降り、岡崎で再び東名に乗り、岐阜に到着したのは午後9時。

再び、名神で岡山に向かったが、草津〜大津で渋滞。
帰宅したら、午前3時だった。

岡山に住んでいるとこういう長い渋滞に巻き込まれることはほとんどない。大都市に住んでいる人は、昨年から毎週末こういう状況なんだろうか。高速通行料1,000円の弊害を思い知った一日だった。
こういうことに、今まで現実味のなかった自分を恥ずかしいと思う。

*

留守中にカリフォルニアの友人からおもしろい写真が送られてきた。
娘が働いてる大学のある町に行ってホテルで食事をしたらしい。なんて大きさなんだ!冗談にもほどがあるぞ。

beef.jpg

I ordered this steak just for you, but had to eat it all by myself.

(Gold Strike Casino, Jean Nevada)

posted by ultramomosan at 08:13| Comment(1) |